【164日後に】会社を退職して沖縄に移住する36歳独身サラリーマンの超自由日記 #22

退職して沖縄移住

どうも!毎日バナナです。

大谷翔平選手すごいですね!

打つほうも投げるほうも、

どちらの分野においても

メジャーリーガートップ20に

入るくらいの活躍を見せています!

しかも、足まで速い!( ^∀^)笑

本当に信じられません!

アンビリーバブル!!((((;゚Д゚)))))))

早くも2022年ア・リーグMVPは

誰なんだ!?

って話で盛り上がっています。

当然、大谷選手も候補の一人。

※ちなみに2021年ア・リーグMVPは大谷選手でした。

現役のメジャーリーガーで

二刀流できる人が他にいないので

大谷選手は唯一無二なんですよね。

もし、今年もMVPをとるようだと、

大谷選手が、今の活躍を続ける限り

ずっとMVPな気がします。笑

そうなると、大谷選手が

MVPを独占することになるので

「大谷賞」とか新しい賞を

別に作る必要がありますね!!😄

この日記はこんな人にオススメです。

✔️ 会社を退職したいOL、サラリーマン

✔️ 毎日同じ繰り返しに飽きている人

✔️ 人間関係に疲れている人

✔️ 色んな生き方があるよね?と思い始めた人

✔️ 自由を求める人

✔️ 一度きりの人生を楽しみたい人

✔️ 地方移住に興味がある人

そんな素敵なあなたに、

ぴったりの内容となっています。

では、本題に入りましょう。

今回お話したいのは、

「死ぬまでにやってみたいこと」

について。🌟

おおげさに聞こえる人もいるでしょう!

しかし、死は絶対に避けることはできません

まして、死ぬタイミングも選べませんよね。

ある日突然、事故に遭うこともあります。

いきなり重い病気になることもあるでしょう

そんな時、

誰もが自分がこんな目に遭うなんて…

と思います。

そして死ぬ直前、

ほとんどの人が思うこと。

それは「後悔」です。

「もっと冒険しておけばよかった」

「もっとやりたいことがあった」

「自分の人生を生きた気がしない…」

そんなことを思いながら

生涯を終えるんです。

その解決策として

「死ぬまでにやりたいことリスト」

を今回オススメします!

日本ではなじみがありませんよね。

しかし、アメリカでは

「バケットリスト」と呼ばれていて、

すでに習慣になっているんです!😄

死ぬまでにやりたいことリスト

については、自由です!

なんでもOK!😄

あなたがやりたいことを

ノートや、携帯のメモなどに

自由に書き込むだけです。

わたしは携帯のメモに入れてます。

思いついたら、すぐに書き足せるので

便利なんですよね!😊

ちなみに、わたしのリストはこんな感じ。

恥ずかしいので

ほんの一部だけです。笑

・大谷選手の試合を見に行く

・富士山に登る

・会社を退職する

・起業する

・本を出版する

・モルディブにいく

これ実は、全部1年以上前に

考えていたことなんですよね💦

しかし、今見ると

現実になりそうなものばかり!😳

しかも、1年以内とかに。笑

リストを作った時は、

ぼんやりと「いつかやれたら良いなー」

くらいだったんです。

しかし、今振り返ると、

「わたしの現実が、わたしの夢に引っ張られている」ような気がします。

リスト恐るべし!😀

こんな感じで

リストを作って定期的に見返すことで

思いが現実になっていきます。

なので過去を振り返ると、

叶った夢だらけなんです。笑

あなたも実際にやってみると

わかるでしょう!

これで、死ぬ前の後悔はなくなります!😚

ということで、あなたもぜひ

「死ぬまでにやりたいことリスト」

作成してみてください。

お互い悔いのない人生にしていきましょう!

ではまた!ばーい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました