【93日後に】会社を退職して沖縄に移住する36歳独身サラリーマンの超自由日記 #93

退職して沖縄移住

どうも!毎日バナナです。

ブログを始めてから退職するまで

ちょうど半分が経過しました。😄

186日前からスタートしたので、

ちょうど折り返しですね!

残すところ約3ヶ月。🌟

さあ、

ラストスパートといきますか!!😜

この日記はこんな人にオススメです。

✔️ 会社を退職したい人

✔️ 毎日同じ繰り返しに飽きている人

✔️ 人間関係に疲れている人

✔️ 色んな生き方があるよね?と思う

✔️ 自由を求める人

✔️ 一度きりの人生を楽しみたい人

✔️ 地方移住に興味がある人

そんな素敵なあなたに

ぴったりの内容となっています。

では、本題に入りましょう。

今回お話したいのは、

「慣れた頃が終わりのサイン」について。🌟

3連休が終わりましたね。

そのうち2日間、

現場ヘルプで働いてました。笑😇

いやーいい汗かいた!

これでもかってくらい、魚を

切って、切って、切りまくってました。笑

寿司のネタにする魚です。😚🍣

いつもは本社勤務なので、

現場での経験は貴重なんですよね。

しかし、今の私からすると、

「今後自分に必要のない技術だなぁ」

って思うわけです。

 ひねくれてますね。笑

魚を丸一匹さばけるとかだったら、

沖縄に行って需要がありそうですが。笑

私の会社では、

あらかじめ加工されている魚を

マニュアルに沿って切るだけです。

それでは、沖縄では使えません。笑🤣

使えたとしても、

同じような業界だけですね。😇

半年くらいやれば、

誰でもできる仕事でしょう✨

実際、ご年配のかたも多いですし。

ただ、

慣れたその先は、

魚が綺麗に切れたり、

切るスピードが上がるだけです。

職場を変えるつもりがなければ

それでもいいかもしれません。

しかし、

私の会社の切りつけが出来たところで、

希少性もなければ、需要も対して無いので、市場価値が上がらないのも事実です。

じつはこの事実、

切りつけの話だけでありません。

サラリーマンをしている

私にもあなたにも

同じようなことが言えます。

サラリーマンのほとんどの仕事が

半年くらいあれば慣れます。

会社の歯車である以上、

その人にしかできないってことは

間違いなくありません。

私が本部でやっている仕事も一緒です。

最初の半年間は、

マニュアルを覚え、

PC使ったり、

商品や文章について勉強しました。😄

営業からきた時は、

初めてのことばかりで大変でした。

新しいことを覚えるのは楽しかった!

しかし、

半年くらい経つと慣れるんですよね。

今は体に染み付いたルーティンを

繰り返すようになっています。😇

過去を振り返っても

結局、全部一緒なんですよね。

店長でも、エリアマネージャーでも

本部の仕事も切りつけも

学生時代にやったバイトも

結局は変わりません。

半年あれば慣れるし、

同じルーティンになるんです。

そこから先は、

お金をもらうだけで成長を感じないルーティンを繰り返してるだけなんですよね。

今の仕事を好きでやっている人や、

その会社で一生お世話になる人は

一見、関係ないかもしれません。

しかし、会社もいつ倒産するか

わからないんですよね。

だからこそ、

今の仕事に疑問を持つべきなんです。

そもそも転職しても使える

動画編集、デザイン、プログラミングなどの

市場価値が高い技術もあります。

市場価値があるかどうかについては、

あなたが仕事をしていて一番わかるでしょう。

もし、納得していないのなら、

変えるべき時かもしれません。

転職するも良し、

部署移動を出すのも良し、

新しい技術を学ぶも良し、

副業で希少価値を上げるも良し!

なんだってできるんです!😄

ということをお伝えしたかったんです。

どうか、誰にでもできる仕事に慣れて満足しないでください。

ということで、今日はこのへんで。

チャオ!😄

コメント

タイトルとURLをコピーしました