【休み明けの月曜日が憂鬱にならない対策】理想の休日過ごし方

自己投資

「月曜日からの仕事が憂鬱…」「日曜日から仕事を意識し出す」「ああ仕事ってめんどくさい」ということありませんか?

このブログでは、そのような悩みを根本から解決します。

月曜日が憂鬱になる理由

いきなり結論です。

月曜日が憂鬱になるのは、”平日に楽しみがないから”です。

平日にあなたの心がワクワクするようなことがあれば、まず憂鬱にはなりません。

想像してみてください。

仕事終わりにあなたの好きなことが待っていることを。

「好きな人に会える」「好きな食べ物を好きなだけ食べることができる」「好きな友だちと遊ぶ」

そのような状況で、憂鬱になるはずがありません。

楽しみなことがあると、気持ちがワクワクしますよね❗️

急いで仕事を終わらせて、あなたは好きなことをするでしょう。

しかし、憂鬱な方は、きっと何も予定がありません。

仕事をして、家に帰って、寝て、起きて、また仕事をする…

そのようなメリハリのない生活をずっと続けると、憂鬱にもなりますし、やる気も出ません。

そういう意味では、”仕事が楽しい”と思っている人は最強です。

だって、それって毎日が楽しいになりますからね。

そのような言う人が、休み明けの月曜日が憂鬱になることはありません。

憂鬱になる理由は、「心が踊るような、楽しいことがない」ということなのです。

ここで間違えてはいけないのは、憂鬱になる理由は、「嫌いな人がいる」とか、「職場の雰囲気が悪い」という理由にしてはいけません。

なぜなら、自分でコントロールできないからです。

これを理由にしている人は、一生負のスパイラルから抜け出せません。

自分でコントロールできない問題は、そもそも対策の打ちようがありません。

対策ができることも、変えることができるのも自分でコントロールできる問題だけです。

大事なことなので、もう一度確認します。

憂鬱になる理由は、「心が踊るような、楽しいことがない」ということなのです。

月曜日が憂鬱にならない対策

対策としては、”心が躍るような好きなこと、楽しいことをすること”です。

さらにいうと、人を絡ませずに、一人で出来ることが良いと思います。

人を巻き込むとなると、平日毎週することは難しくなるからです。

それに加えて、他人を巻き込まないことで、自分でコントロールできる領域になるからです。

一人で出来ることといっても、YouTubeみるとかSNSやるとか、ゲームやるとかそういうことではありません。

好きなことかもしれませんが、心が躍りますか?

むしろそういったことは普段無心でやっているはずです。

もちろん答えはあなたの中にしかないので、「これをしないさい」と強制するものではありません。

私もかつて平日が始まった途端、憂鬱になっていた一人でした。

休日は好きなことし、自分の中では充実した休日を送っていました。

そんな中、コロナ禍となり休日を一人でダラダラと過ごすことが増えました。

ダラダラ過ごしても、会社への出勤は憂鬱なままでした。

それは”心が満たされていない”ことが原因だったのです。

私は、そんな状況を脱却するために、副業をはじめました。ブログです。

ブログを始めてから平日もすごく充実しています。

朝早く起きてブログ、会社から帰ってからもブログし、自分の好きなことを打ち込めるのはとても幸せなことだと思います。

伝えたい内容を伝えたい人たちに届くのはとても嬉しいです。

また収益が発生した時は、本当に心の底から嬉しいです。

会社では安定して給料をもらえますが、ブログはそうはいきません。

自分の文章が、自分の存在が、自分の行いが認められたような気になります。

サラリーマンは全員ブログをオススメします。

とはいっても、副業は何でも良いと思います。

ブログしかやっていないのでブログ以外の良さはお伝えできないですが、自分が熱くなれるものがあれば、人生が好転するのは間違いありません。

ネガティブにもなりにくくなります。

まずは興味のあることでも良いので、調べて実行してみましょう。

あなたが心から楽しめる好きなことは何ですか❓

その答えは、あなたの心に聞くしか答えはありません。

まとめ

このブログを通じて、言いたかったこと。

それは、「あなたの人生であなたの好きなことができていますか?」ということです。

すでにできている方は、ああなるほど。とすぐに理解されると思います。

しかし、まだ好きなことをやれていない。憂鬱になる方は、まずは自分の直感を信じて、動いてみると良いと思います。

間違っていても何度でもやり直せます。

ただ人生一度きり。死んでからはやり直しはききません。

真っ白なキャンパスには、あなたが主人公です。

あなたの行動で、物語はいくらでも変化します。

主人公が憂鬱だと、物語は面白くなくなります。

もっと情熱的にあなたが注ぎ込めるものをさがしてみてください。

一緒に一皮むきましょう!🍌ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました