【人生を台無しにする】今すぐ辞めるべき悪習慣6選まとめ|毎日バナナ

習慣

今から紹介する悪習慣6選は、かつて私もやっていたことです。

辞めたことで人生の質が劇的にあがり、記事にしようと思いました。

動画が好きな方、こちらをどうぞ!

ギャンブルをする

パチンコ、スロット、競馬、競輪などのギャンブルすべて辞めましょう。

中毒性が高く、人生を破滅に導きます。

借金をしてまでもギャンブルをする人も大勢います。

もし、今もやっている方は「中毒者」になっている可能性があります。

私もかつては中毒者でした。生活できるかできない瀬戸際のお金を握りしめて、パチンコに行ってました。

学生時代にパチンコ屋で2年間アルバイトの経験をしていたこともあります。

周りの友達もそういった仲間ばかりでしたが、トータルで勝っている人は一人もいませんでした。

1円パチンコとかの低コストなギャンブルならいいよね❓❓ 

ダメです❗️お金の問題だけではありません。
お金と時間の両方を無駄にしているからです。

今の現状に満足していて、将来がこのままで良いという方は、好きなことを続けてください。

しかし、本当は心の底から変わりたい。今の現状に満足できないという方は、すっぱりと辞めましょう。

私が辞めた経緯としては

✔️ タバコを辞めて、パチンコに行きたくなくなった

✔️ ギャンブルを辞めて、投資を始めたことでお金が増える喜びを知った

✔️ ギャンブル仲間と距離を置いた

この3点ですっぱりと辞めることができました。

ぜひ、辞めたいけど辞められないという方は参考にしてみてください。

タバコ

タバコは何一ついいことありません

10年以上喫煙していた私が声を大にして言います。

私がコマーシャルに出たら、「距離を保とう」とか甘い言葉は言いません。

『煙…迷惑なんだよ❗️』って言います笑。吸っていましけど。

タバコ辞めてから思いますが、タバコの煙って本当に迷惑ですよね。

ちゃんとマナーを守ってくれればいいんですが、いまだに路上で吸ってる”原始人”いますよね。

あれ、ほんまによく思われてないので、やめましょう。

いえ、そもそもたばこ辞めましょう。

たばこ辞めて良いことひとつだけありました。

時間ができることです。

ご飯のあとの一服、トイレのあとの一服、ひと段落してからの一服。

このたびに喫煙所に行く時間、吸う時間を今まで無駄にしていました。

その分物事に対して集中して取り組めるようになります。

キャバクラに通う

楽しいのはわかりますが、すさまじくお金と時間を奪われます。

相手は接客のプロです。我々の寂しい心を埋めてくれます。

とても楽しい気持ちにさせてくれます。

しかし、本当にやるべきことを把握している人はまず行きません。

お酒も絡むと、その日1日は何もできなくなります。

理想の自分に近づくために、欲望には優先順位をつけましょう。

何をやるべきかは、他の誰でもないあなたしか判断できません。

自分の体へ投資しない・メンテナンスしない

自分への投資は、一番の投資です。

それにもかかわらず、自分の体を労らない方が非常に多いと思います。

歯医者に行ったり、脱毛したり、マッサージ、温泉、おいしいものを食べるなどキリがありません。

自分のことを後回しに考える方が非常に多いです。

私もかつてそうでした。

しかし、自分にお金をかけることにより、自己肯定感が増し、自信につながることを身をもって経験しました。

あなた以上にあなたを労ってくれる人はいません。

自分の価値を高めるために、まずは自分自身に投資しましょう。

運動しない

運動するメリットが多すぎて書ききれません。

私自身も健康に良いことは知っていながら、運動してませんでした。

今は、フットサル、草野球を定期的にし、ジムに通っています。

運動することで感じたメリット

✔️ 髪の毛が増えた気がする

✔️ 筋肉がつくことで、だるさがなくなる

✔️ 仲間と運動できるのは幸せを感じる

✔️ 仕事の集中力が増す

これは、私自身がサラリーマンになってから運動するようになり感じたことです。

運動は、人生を豊かにする何かがあると確信していますが、それを言葉にするのは難しいです。

その何かをあなたにも感じとってほしくて、この項目を入れました。

休みの日にダラダラする

これは、今日一番伝えたかったことです。

休みの日にダラダラするのが一番ダメです❗️❗️

たまにもダメです。

遊ぶなら全力で遊ぶ❗️副業するなら副業する❗️やりたいことを全力でやる❗️休むならしっかりと休む❗️

ダラダラと寝て、食べて、動画見て1日終わり…という人は本当に反省した方が良いです。

自分の人生を楽しめてません。

楽しむ努力もしてません。

やりたいことを見つける努力もしてません。

何をやってんだ❗️と家に行きたいくらいです。

これは20代のころの僕に喝を入れてます。

ずいぶん無駄な時間を過ごしたなと。

ただ後悔はしません。

今はやりたいことを見つけて、休みの日も全力で自分のしたいことに打ち込めています。

遠回りして気づくこともあります。

時が経つのが早いのは誰にでもあると思います。

しかし、時間がもったいないと気づくのは、本気で夢中になれるものを見つけた時です。

まとめ

悪習慣6選を紹介しました。

あくまでも個人的な見解であり、実際に辞めたことで人生が好転したので紹介させていただいてます。

この悪習慣が幸せだと感じるかたは、もちろん辞める必要はありません。

ただ、私も当時は自分の行なっている行動を何かと肯定していました。

『一度きりの人生だから楽しまないと損』とか『ギャンブルの緊張感がたまらない』と本気で思っていました。

だからこそ中毒性があるんですよね。

抜け出せたからこそ、霧の中にいる方達を本気で救いたいと思っています。

乱暴な言い方をしてしまった箇所については謝罪しますが、あなたの人生が好転することを望んでいます。

一度きりの人生、まずは自分が登るべき山を見つけましょ。

他の誰と比較しなくても良い、自分だけの夢や希望や理想で良いのです。

登り始めた僕だからこそ、アドバイスできます。

まったく頂上ではないですが、登り始めただけでも景色はすでに変わっていることに気づきます。

一緒に一皮むきましょう!🍌ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました