【風の時代到来】今を生きるサラリーマンにオススメの行動とは!?

お金

2020年12月22日より土の時代から”風の時代”となりましたね。

風の時代におけるオススメ行動と特徴を合わせて紹介します。

風の時代オススメの行動

さっそく結論です。

風の時代のオススメの行動それは副業する」ことです。

では何故、風の時代に副業をオススメするのか説明していきます。

風の時代の特徴としては「知性や、コミュニケーション、個」などがあげられます。

住居、結婚のあり方、人生観、仕事など色んな”価値観”がここ何年かで変わってきました。

これは、土の時代から風の時代に変わるにあたり、今日その日を境目に変わるというものではありません。

ゆっくりと時間をかけて、変化してきているのです。

例えば仕事の変化について、どのように変わったのか説明します。

・終身雇用→契約社員、リストラの増加

右肩上がりの給与体系→給料があまり増えいない給与体系

・退職金制度→退職金が無い企業の増加

・副業がほとんどなかった→副業ができる企業の増加

昔は、勉強して良い高校、大学に入学し、大企業に就職することを良しとされてきました。

今でもこの考え方は、根強く残っています。

親は子供を思い、少しでも良い大学に出て、少しでも良い企業に勤めてほしいと願っています。

しかし、長い時を経て終身雇用のモデルは少しずつ崩れ、大企業に就職出来たからといって、安心できるものではなくなりました。

特に、今年に入ってからコロナ禍により、一層スピードが早まっています。

いつのまにか、お金持ちになるためには、サラリーマンでは厳しくなってきています。

もちろん私もサラリーマンをしているので、サラリーマンとしての生き方を否定するつもりはありません。

少なくても安定して給料を貰えることは、とてもありがたいことですなのです。

実際、未来はわからないが、いますぐに転職したり、動き出そうという気がないのもわかります。

しかし、大事なことは、現状に満足しないことです。

現状の生活、お金、人生、環境などに満足している方にはこれ以上何もいうことはありませんが、今以上の”満足”を得たいのであれば、動き出すしかありません。

要は、「今の常識、風習、当たり前」にこだわらないということです。

この当たり前を壊すきっかけが、”風の時代”なのではないのかと思います。

私は副業を強くオススメします。

実際、もうすでにうごいている方は人口の何%かはいます。

しかし、「やりたい」「変えたい」「変わりたい」と心からおもっていても、実際に行動できていない方のほうが圧倒的に多い思います。

何でも良いです。

稼げるもので副業に選ぶのではなく、まずは自分が”やってみたいこと””続けらなること”をベースに考えましょう。

今の時代、パソコン1台でいろんなビジネスができます。

まずは自分には向いていないとか、年齢が…とか思わず好きなことからチャレンジしましょう。

私のオススメはブログです。

下記のような方には、ブログオススメです。

・少しでも自分という存在をアピールしたい。

・一緒に人生を分かち合える仲間を見つけたい。

・自分がやってきたことを文章として残したい。

・世界中のどこにいても生活できるようになりたい。

副業で、本業くらい稼ぐことができたら、会社を退職することもできます。

退職をオススメしているわけではありません。

”退職”も選択の一つになったら、いろんなものが見えるいう話です。

終身雇用にこだわらなくて良い。

一生サラリーマンをやるとこちらが決めなくていいのです。

働くも働かないも自分しだいの世界をつくる。

当たり前を壊しましょうとういうことです。

風の時代、いろんな自由なことができる時代に生まれ、いろんなことにチャレンジできます。

一度きりの人生を悔いなく一緒に楽しみましょう❗️

一緒に一皮むきましょう!🍌ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました