「ニトリ」「無印良品」「UNIQLO」3社の毛布を比較レビュー!!【口コミ・レビュー】

寝具

どうも!毎日バナナです。

冬の寒さも、まもなく本番!

ということで、今回はテーマにあるとおり「ニトリ」「無印良品」「UNIQLO」の3社の毛布を比較しようじゃないか!という企画です。

わたしが今回紹介する、それぞれの毛布の正式名は

「ニトリ」が、『Nウォームダブルスーパー』


「無印良品」が、『あたたかファイバームレにくい厚手毛布』


「UNIQLO」が、『ヒートテック毛布』です。

ヒートテックモウフ(シングル) | ユニクロ(ユニクロ)の通販 - &mall
【4990円以上で送料無料】ユニクロ | ユニクロのベッド・寝具「ヒートテックモウフ(シングル)」(E438932-000-000-00)を購入できます。

まだ、どの毛布を買うのか決めかねているのであれば、参考にしてもらえればと思います。

過去に3社の毛布について、それぞれのレビュー動画をあげていますので、商品の詳細が気になる方はそちらを見てください。

今回は大きく3つのお話をします。

ひとつめ、それぞれの毛布の共通点

ふたつめ、それぞれの特徴

みっつめ、比較

それではさっそく、いきましょう!

Let’s まるで毛布の決勝戦やで!!

動画が好きなかた、こちらをどうぞ!

共通点

では、3社の共通事項を見ていきましょう。

すべてシングルサイズの話です。

共通点

✔️サイズ

すべて横140㎝✖️縦200㎝です。

ただし、厚みは違います。

「ニトリ」の厚みが約3㎝

「無印良品」の厚みが約2㎝

「UNIQLO」の厚みが約1㎝

✔️洗濯機で丸洗い可能

クリーニングに出さなくて良いのは嬉しいですよね。

✔️「吸湿発熱」機能

「吸湿発熱」とは、体から発散される水分を熱に変えることです。

つまり、人は寝ている間にも汗をかきますので、吸湿発熱に優れていると暖かい状態が継続するという訳です。

ざっと簡単にまとめるとこんな感じです。

では次に、それぞれの特徴を見ていきましょう!

それぞれの特徴

それではニトリの毛布から特徴を見ていきます。

ニトリの毛布NウォームWSPだけの特徴

✔️値段

税込4.990円

✔️カラーが6色

【ベージュ、ブラウン、グレー、アイボリー、ローズ、ブルー】

わたしが購入したのはブラウンです。

✔️ 重さは2.2kg

実際に家で体重計でも測りましたが、公式と同様に2.2kgでした。

✔️ 肌触りがめちゃくちゃ良い

「テカテカ」の「モフモフ」です。

✔️最低気温4℃でも毛布1枚とTシャツでいけるほど暖かい

吸湿発熱だけでなく、蓄熱にも優れているので、温めた熱を蓄えて暖かさが持続します。

✔️本体の成分は少し複雑ですが、こんな感じになっています。

表生地はポリエステル100%で、充填物と裏生地は配合を変えています。

ニトリの毛布の特徴をまとめると、

「厚手で保湿に優れ、肌触りがよく、めちゃくちゃ暖かい」です。

続いて無印良品の特徴を見ていきましょう。

無印良品だけの特徴

✔️値段

税込3.990円

✔️ カラーは全部で6種類

【ライトグレー、アイボリー、ベージュ、レンガ、チャコール、ライトベージュ】の6種類です。

わたしが購入したのはライトグレイです。

✔️ 重さは約1.4kg

重量の記載はありませんでした。

実際に家の体重計で測ってこの重量でした。

✔️ 肌触りが良い

もう「フワフワ」です。

✔️ 本体は66%がポリエステル、35%がリヨセルです。

商品説明には、「吸放湿性のある天然由来の(ユーカリの木由来)リヨセルを編み込み、あたたかさに、ムレにくさを加えました。」との記載がありました。

無印良品の毛布の特徴をまとめると、

実際に、初めて使用した感想としては「軽くて、肌触りが滑らかで、めっちゃ暖かい」です。

最後に、UNIQLOヒートテック毛布だけの特徴

では、次にUNIQLOヒートテック毛布を見ていきましょう。

UNIQLOヒートテック毛布だけの特徴

✔️値段

税込4.990円

ただし、2022年1月7日現在、税込3.990円に値下げしています。

✔️カラーが3色

【ブラウン、ナチュラル、ダークグレイ】の3種類です。

✔️ 重さは約1.3kg

実際に家の体重計で測ってこの重量でした。

✔️ニトリ、無印良品の毛布ほどはないが暖かい。

一番、薄手で軽いので、極寒に使用するタイプの毛布ではありません。

UNIQLOの毛布の特徴をまとめると、

「軽くて、薄いけど、暖かい」となります。

真冬の寒い時にワンポイントで使用するというよりかは、組み合わせて使用したり、秋や春にも使用できる毛布です。

比較

では、最後に毛布を比較していきます。

まずは、お客様レビューから見ていきましょう。

ニトリは楽天で31件のレビューがあり、星4.58点です。

無印良品の毛布は、楽天で24件のレビューがあり、4.96点

続いて、UNIQLOは楽天で販売がなかったので、UNIQLOのサイトの評価です。

ユニクロの毛布は、140件のレビューがあり、星3.76点です。

お客様の評価まとめると、

無印良品が◎、ニトリが○、ユニクロが△という順番でした。

最後に、わたし個人の簡単な比較をお伝えしておきます。

「暖かさと、肌触り」は間違いなくニトリの毛布が一番です。

厚手で少し重みがありますが、寒い冬を乗り越えるのであればニトリを一番オススメします。

つぎに、無印良品の毛布。

突出してこれが良い!!というのがありませんが、すべてのアベレージが高いのは、無印良品です。

暖かさ、肌触り、品質、軽さ、むれにくさ、使いやすさ、すべてのアベレージが高いんですよね。

お客様満足度が一番高いのもうなづけます。

だからコスパも良く感じるのでしょう。

今回紹介した中では値段も一番安いので、間違えたくない人にはオススメの商品です。

最後にユニクロの毛布。

ユニクロのヒートテック毛布は、肌触り、暖かさは、他の2社に比べると圧倒的にありません。

しかし、日本のように春・夏・秋・冬の四季があって、気温も変化しやすい国では実はユニクロが使いやすいんですよね。

理由としては、軽くて、薄くて、暖かすぎないからです。

わざと暖かすぎないようにしているのかもしれません。

以上が、実際に3社を使用した私の感想です。

まとめ

ということで、3社の共通点、特徴、比較をお伝えしてきました。

もっと商品の細かい情報が知りたい方は、商品ごとに動画をアップしているので見てください。

結局、どの毛布を購入するかについては、商品の特徴を理解した上で、あなたの好み、ライフスタイル、住んでいる地域を含めて判断してもらうのが良いでしょう!

この情報があなたのお役に立てれば嬉しいです。

睡眠を楽しく、最高の人生にしていきましょう!

ではまた!ばーい!🍌



ヒートテックモウフ(シングル) | ユニクロ(ユニクロ)の通販 - &mall
【4990円以上で送料無料】ユニクロ | ユニクロのベッド・寝具「ヒートテックモウフ(シングル)」(E438932-000-000-00)を購入できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました