【冬を楽しむ!】「ユニクロ」「ニトリ」「無印良品」のあったか寝具コーディネート!

寝具

どうも!毎日バナナです。

今回はテーマにあるとおり、寒い冬を越すために、あったかく過ごせる寝具をコーディネートします!

「冬が寒くてしかたがない」

「あったかい寝具の組み合わせが知りたい」

そんなかたは、寝具コーディネーターの私におまかせください。

寝具コーディネーターという言葉をサラッと使いましたが、おそらく存在しません。笑

今、わたしが作りました。

簡単にいうと、あったかい寝具を組み合わせて冬をあったかく、そして快適に過ごしましょう!という企画です。

今後、春夏秋冬すべてのシーズンの寝具コーディネートを行います!

私自身、いろんな寝具を買うたびに、毎回時期に合わせて、組み合わせを試行錯誤しているんですよね。

なので、快適に過ごせるコーディネートには自信があります。

今回は、実際に私が使用している寝具を2パターン紹介します。

それではいきましょう!

あ、Let’s冬の寝具コーディネート!

動画が好きなかた、こちらをどうぞ!

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

パターン1

では、まずパターン1から紹介します。

実際、わたしの家の寝具はこんな感じです。

こうやって見ると、なんか寒そうですよね。笑

しかし、実はめっちゃあたたかいです。

上は毛布1枚だけですが、毛布、服、敷きパッド、ぜんぶ暖かいので、これで十分なんです。

実際に、12月も1月もこれで過ごせています。

寒さに耐えているわけではありません。笑

他にも毛布を2枚持っていますが、毛布を重ねると暑すぎて眠れません。

私の住んでいる地域は東京なので、日本のほどんどの地域で通用すると思います。

布団も必要ありません。

真冬に布団を使っていないのって、なかなかレアだと思います。笑

ではコーディネートの内訳を説明をしていきます。

ひとつひとつの商品については、すべてレビュー動画を上げていますので、詳細は割愛します。

✔️ 敷きパッド

→無印の「あたたかファイバームレにくい厚手敷きパッド」

✔️ パジャマ

→無印の「あたたかファイバー着る毛布パジャマ」

あたたかファイバー着る毛布パジャマ | 無印良品
毛布にも使われる、軽くて暖かなマイクロファイバー素材を使用。なめらかな肌触りも特長です。

✔️ 毛布

→ニトリの毛布「Nウォームダブルスーパー」

※申し訳ございません。現在、品切れとなっており、リンクがありませんでした。

全部合わせても1万5千円以内です。

そして布団を使わないのって、個人的にはめっちゃありがたいです。

布団って、干すのめんどくさいし、ごわごわするし、かさばるし、そして収納もめんどくさいんですよね。

この組み合わせを知ってから、わたし布団を捨てました。

なので、めっちゃスッキリしています。

まだまだ寒い冬が続きます。

興味があるかたは、一度試してみてください。

まじ、あったかいっす!

パターン2

次に、パターン2を紹介します。

どうぞ!

見た目はあまり変わっていないですね。笑

パジャマがユニクロのパジャマに変更にし、そのかわり毛布を1枚追加しています。

ではコーディネートの内訳を説明をしていきます。

✔️ 敷きパッド

→無印の「あたたかファイバームレにくい厚手敷きパッド」

これは、先ほどと一緒です。

✔️ パジャマ

→ユニクロの「ウルトラストレッチセット」

UNIQLO

000/00?colorDisplayCode=66&sizeDisplayCode=004

✔️ 毛布

→ニトリの毛布「Nウォームダブルスーパー」

※現在、品切れとなっており、リンクがありませんでした。

これは先ほどと一緒です。

✔️ 毛布2

→無印の「あたたかファイバームレにくい厚手毛布」

あたたかファイバームレにくい厚手毛布・S | 無印良品
やわらかく、なめらかな肌触りで、長い毛足があたたかな空気を含む厚手毛布です。人は就寝中に汗をかく為、寝具に吸湿性や、放湿性があるとより快適に眠れると言われます。毛布に、吸放湿性のある天然由来の(ユーカリの木由来)リヨセルを編み込み、あたたかさに、ムレにくさを加えました。四隅の端まで毛布の素材のままの肌触りになるように仕...

パターン2は、無印の着る毛布パジャマではなく、機能性を重視したユニクロの「ウルトラストレッチセット」をパジャマにしています。

ユニクロのパジャマは、ルームウェアとしても使用できますし、お風呂上がりにストレッチしたり、軽く外出したりするには最高です。

注意点としては、ウルトラストレッチセットは暖かくありません。

ごわごわしていない快適なトレーナーです。

だからこそ、無印の「あたたかファイバームレにくい厚手毛布」を1枚足すことによって、暖かく眠ることができます。

無印の毛布は、ニトリのNウォームダブルスーパーほどではないですが、十分な暖かさをもっています。

もしかすると、人によっては暑すぎる可能性もあるくらいです。

まとめ

冬が快適に過ごせるパターンを2つ紹介しました。

パターン1は、無印の着る毛布パジャマを着て寝ます。

着る毛布パジャマの特徴としては、ルームウェアとしては、向いていません。

しかし、あたたかいので、朝寒くてもすぐに起きることができます。

パターン2は、ユニクロのウルトラストレッチセットを着て寝ます。

お風呂上がりにストレッチしたり、軽く外出したりするには最高です。

暖かい毛布2枚で寝ることで、快適に過ごせます。

しかし、ユニクロのパジャマじたいが暖かいわけではいので、朝、毛布から出ると寒いです。

パターン1とパターン2でこのような違いがあります。

興味があるかたは、好きな方を選んでみてください。

ただ、個人差もあれば、住んでいる地域によっても寒暖差もありますので、全員に当てはまるわけではないかもしれません。

しかし、パターン1とパターン2に共通するもの以下の2点は持っていて損はないと思います。

✔️ 敷きパッド

→無印の「あたたかファイバームレにくい厚手敷きパッド」

✔️ 毛布

→ニトリの毛布「Nウォームダブルスーパー」

※現在、品切れとなっており、リンクがありませんでした。

実際、わたしも購入して良かったと思える商品です。

少しでも寝具に物足りなく感じている人は、ぜひ購入を検討してみてください。

この情報があなたのお役に立てれば嬉しいです。

睡眠を楽しく、最高の人生にしていきましょう!

ではまた!ばーい!

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました